スープの特徴

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ラーメン博多ラーメンの特徴としては極細麺だけでなく、もう一つ、豚骨スープが挙げられます。特にラーメンにこだわりを持っている人は、スープにも大きなこだわりを持っています。博多ラーメンのスープは、濃厚な豚骨スープであり、香りはもちろんのこと、満腹感を得ることもできます。

博多ラーメンの豚骨スープは、濃厚であり豚骨を高温で長い時間茹でてだしを取っています。豚骨からはコラーゲンが溶けだし、とろみもある白っぽいスープが特徴です。豚骨スープといってもあまり脂っぽいものではなく、芳醇な仕上がりであって男性だけでなく女性にとっても飲みやすいスープを提供してくれるお店が多いです。

この豚骨スープは、特に博多ラーメンが流行っていた豚骨から染み出た滋味深いスープが戦後の食糧難時代に大いに支持されたということもあり、九州北部に広がっていきました。戦後の食糧難を乗り切るためには、食べやすくて栄養価が高く、香りの強い博多ラーメンが庶民に支持されたのです。博多には、ラーメンを中心とした屋台があることでも有名です。たとえ飲んだ後にでもあっさりと食べることができる、濃厚なうえにも芳醇、そして飲みやすいスープとすすりやすい細麺がマッチしています。